カテゴリ:富士山_黎明( 26 )


2013年 09月 22日

『諏訪の街灯りと遠望富士・高ボッチ高原』

b0244602_18534548.jpg

 この日は夜中の1時に自宅を出発し現地には3時30分から4時の間に到着する計画でした。中央高速を順調に進み、岡谷ICより高ボッチ線をさらに進んでいきます。がっ!!!この先通行止めのお知らせが!!!(笑)後で調べたら8月15日から閉鎖されてたみたい^^;何とか別ルートを探し、塩尻IC近くの崖の湯温泉側から登り、現地到着は4時30分を過ぎてしまい、真っ暗な空での夜景を撮影することは出来ませんでした。

 この高ボッチ高原には今年3回ほど出向いていましたが、いずれも濃い霧の中で撮影どころか駐車場に車を停めるのすら困難な超視界不良でトボトボと下山を繰り返していましたので、街の灯りと富士山が見えたときはうれしかったですね^^

 雲海もちょうどいい感じで広がってきて最高の舞台となりました。ただ風が少し強く華奢な三脚ではぶれてしまう写真が多かったです。3型のジッツオぐらいは最低でも必要でした。刻一刻と日の出の時間が迫ってきます。。。
 

b0244602_1854024.jpg
b0244602_18552610.jpg
b0244602_18553519.jpg
b0244602_18554322.jpg


 ※撮影日:2013年9月21日
[PR]

by alpine3180 | 2013-09-22 19:21 | 富士山_黎明
2013年 09月 22日

『遠望富士・高ボッチ高原』

b0244602_18211556.jpg

 高ボッチ高原は諏訪湖越しに雲海と街の灯りと富士山を撮影する有名なポイントです。また北アルプス、八ヶ岳、南アルプスなども望め、撮影対象が多く何を撮影するか太陽や雲の状況を見て臨機応変に対応する必要がありそうです。

 日の出を過ぎ、太陽に照らされたススキ越しに諏訪湖、雲海、南アルプスそして富士山が広がるとてもすばらしい景色です。
 
b0244602_18203489.jpg
b0244602_18204791.jpg

 
 この日の日の出時刻はおおよそ5時30分でしたが1時間を過ぎた6時30分ごろにはすでに通常の光線となり、少しずつ霞んでもきました。ゴールデンタイムは終了のようです。
b0244602_18212558.jpg
b0244602_18213451.jpg


 ※撮影日:2013年9月21日
[PR]

by alpine3180 | 2013-09-22 18:48 | 富士山_黎明
2013年 09月 01日

『赤富士』

b0244602_130841.jpg

 とても縁起が良いとされる”赤富士”。冠雪していない時期に朝陽が富士山の山頂にあたりほのかに紅く染まるシーン。この夏も何度かチャレンジしていましたが、すべて雲に阻まれ未撮影となっていました。

 8月最後の日にやっとその姿を見ることが出来ました。上空の吊るし雲、山腹の雲の筋がいいアクセントとなりました。

b0244602_12594710.jpg
b0244602_12592832.jpg
b0244602_12595849.jpg
b0244602_1302023.jpg


 ※撮影日:2013年8月31日
[PR]

by alpine3180 | 2013-09-01 13:09 | 富士山_黎明
2013年 09月 01日

『夜明けを待つ・山中湖』

b0244602_1251149.jpg

 8月最後の日は山中湖平野の湖畔に出向いてみました。天気予報では台風の接近も見込まれましたが、山中湖周辺は晴れの予報、さらには日差しがさしてくる丹沢方面の天気も晴れの予報でした。富士山の山頂が朝陽に照らされる赤富士も期待でき、また台風の接近から吊るし雲などの変わった雲も見える可能性が高そうでした。

 AM3時過ぎから撮影を開始。富士山の山頂付近には雲がかかっていたり、上空にも吊るし雲が出来たりしています。星がよく見える澄み切った空、山腹には雲の筋、穏やかな湖面に映る逆さ富士。とてもいい景色が広がっていました。
 
b0244602_1252746.jpg
b0244602_1255670.jpg

b0244602_125436.jpg

 ※撮影日:2013年8月31日
[PR]

by alpine3180 | 2013-09-01 12:19 | 富士山_黎明
2013年 08月 17日

『真夏のダイヤモンド富士・田貫湖』

b0244602_16582687.jpg

 静岡県富士宮市朝霧高原の南端にある人造湖”田貫湖”は毎年4月と8月にダイヤモンド富士が見られる場所として有名。山中湖と比べると湖面が穏やかなので富士山頂と湖面両方に映るダブルダイヤモンド富士が期待できる場所です。

 夜明け前は富士山には雲がかかり、その姿を見ることが出来ませんでしたが、日が昇るにつれ徐々に山影がはっきりと浮かび上がってきます。太陽が山頂から顔を出し始めてくるものの太陽光は薄い雲に遮られ綺麗なダイヤモンド状の放射線は描きませんでした。少し残念。。。

 その後も少し富士山の周辺をまわってみましたが、やはり夏はすぐに富士山に雲がかかってしまうので撮影には向かない季節ですね。早く秋にならないかなぁ。。。涼しいし^^

b0244602_16583668.jpg


 ※撮影日:2013年8月17日
[PR]

by alpine3180 | 2013-08-17 17:25 | 富士山_黎明
2013年 08月 09日

『逆さ富士・山中湖』

b0244602_9233344.jpg

 夜中から関東地方一体は晴れるとの予報を受け、赤富士を撮影に山中湖に行ってみます。予報の通り雲もなく、富士山に登山者のランプの”人”文字が見えます。夜が明ける直前になると霧が少しずつ立ちこめ、東の空もガスがかかったようになってしまい、結局赤富士の姿にはなることがありませんでした。

 ただ山中湖の湖面は静かで綺麗な逆さ富士の姿を収めることが出来ました。霧による柔らかな光と富士山の前を流れる雲の帯がとてもいい雰囲気でした。

 赤富士はまたの機会ということで。。。

b0244602_9234318.jpg
b0244602_923525.jpg


 ※撮影日:2013年8月8日
[PR]

by alpine3180 | 2013-08-09 09:36 | 富士山_黎明
2013年 05月 06日

『Wダイヤモンド富士』

b0244602_2363219.jpg


 富士山の山頂で太陽がダイヤモンドのように輝くシーンは多くのカメラマンが関心を持っているようです。この田貫湖は日の出のダイヤモンド富士の撮影ポイントとして有名です。今回は山頂ど真ん中で輝くタイミングは天候不良や所用があったりとはずしてしまいましたが、それでも多くの方が日の出前から準備していました。

 田貫湖は湖面が穏やかなことが多いので湖にもダイヤモンドの輝きが投影するいわゆるWダイヤモンド富士が見られる確率が高く、この日もいいタイミングで見ることが出来ました。ちょうど山頂付近にわずかに雲がかかり、太陽の光を弱めてくれました。


 ※撮影日:2013年4月27日
[PR]

by alpine3180 | 2013-05-06 23:25 | 富士山_黎明
2013年 02月 23日

『雪原からのダイヤモンド富士』

b0244602_2231633.jpg

 田貫湖で夜明けの富士山を撮影した後は積雪の朝霧高原の牧草地からダイヤモンド富士の撮影に車を北に走らせました。少し北側に寄り過ぎたようで太陽は富士山の頂上左側ギリギリから姿を見せてきました。

 ホワイトバランスを晴天日陰に設定。なんともいい雰囲気の中、静かなダイヤモンド富士を撮影できました

b0244602_22311787.jpg


 ※撮影日:2013年2月22日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-23 22:41 | 富士山_黎明
2013年 02月 23日

『田貫湖の夜明け・遷りゆく雲』

b0244602_226656.jpg

 先日訪れた田貫湖に今回は夜明け前からスタンバイ。夜明け前から雲が富士山の南側に滞留しています。あたりに明るさが増してくると少しずつ紅く染まってきました。しばらくしてくると飛行機雲が2本富士山の上を通過し、薄い雲が富士山の上部を覆ってきました。

 湖面も穏やかで綺麗に富士山が逆さまに映っています。もう少し空全体が紅くなると最高です。何度も行ってみたい良い場所でした。

b0244602_2261725.jpg
b0244602_2263419.jpg


 ※撮影日:2013年2月22日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-23 22:16 | 富士山_黎明
2013年 02月 11日

『氷の隙間から逆さ富士・精進湖』

b0244602_233518.jpg

 早朝の精進湖の湖面は沿岸付近を中心に氷結していました。夜明けの精進湖は条件が合えば空一面が紅くなったりするようですが、またしても雲ひとつない晴天の朝を迎え、期待したようなドラマチックな瞬間には立ち会うことが出来ませんでした。

 日も少し昇ってきたころ凍っている湖面の氷結していない部分に富士山が逆さまに映っていました。碧い湖面に綺麗に富士山が逆立ちしていました。


b0244602_23374059.jpg

[PR]

by alpine3180 | 2013-02-11 23:49 | 富士山_黎明