人気ブログランキング |
2013年 05月 08日

『幻想の紫霧』

b0244602_21522471.jpg

 下の投稿記事とは違う日に再度甘利山に出向きました。この日はだいぶ気温が高くなりそうでしたので、雲海は無理でも霧ぐらいは発生するかと勝手に推測し、夜明け前の3時30分ぐらいに現地入りしました。

 甲府盆地の夜景が幽かに霞んでいる様子と富士山にも霧がかかっているようでした。まだ辺りは暗かったのでバルブ撮影を開始し、空に少し色がついたころでシャッターを閉じました【1枚目】。

 刻一刻と状況が変化する中、慣れないハッセルで何とかこのシーンを切り撮ろうと悪戦苦闘^^;。この日も紅い太陽が姿を現し、朝靄の中やわらかい光で山並みを照らし始めました。

 ツァイスのレンズの発色を期待してこの幻想的なシーンを撮影してみましたが、何とか露出も合ってくれたようです(もちろん段階露出してますが。。。^^;)。今度は長野の高ボッチ高原でもタイミングが合えば行ってみたいと思っています。

b0244602_21524976.jpg
b0244602_2153460.jpg
b0244602_2153189.jpg
b0244602_21533072.jpg


 ※撮影日:2013年5月6日

by alpine3180 | 2013-05-08 11:06 | 甘利山


<< 『ミツバツツジ』      『甲斐の国・黎明』 >>