2013年 03月 17日

『白馬三山の夜明け』

b0244602_17194266.jpg

 長野県白馬村から夜明けの白馬岳を撮影に自宅を午前0時に出発!!(笑)
撮影場所は有名な白馬大橋を目指し、夜中の高速道路をひたすら走り続けます。途中休憩を挟みながら、のんびりと午前4時30分には現地に到着しました。

 近くの山肌にスキー場のライトが見えるぐらいで、辺りは真っ暗なのでしばらく車の中で待機していると少しずつカメラマンも集結してきました。

 日の出時刻になり、山肌も紅く染まってきましたが、東の空に少し雲があったので派手な感じにはなりませんでした。

 真ん中少し左の尖がったピークが白馬鑓ヶ岳、真ん中の台形のピークが杓子岳、その隣のなだらかなピークが白馬岳です。下の川は後立山連峰白馬を源流とする松川となります。

 雲ひとつない快晴の空の中、真っ白な山肌が綺麗に輝いていました。

b0244602_17195094.jpg
 ↑夜明け前
b0244602_1720615.jpg
 ↑不帰の嶮・二股橋の上から
[PR]

by alpine3180 | 2013-03-17 17:42 | 北アルプス


<< 『桜越しにみた富士山』      『湖面に映る紅富士・精進湖』 >>