2012年 02月 05日

『地獄谷野猿公苑』

b0244602_154090.jpg

 長野県北部に位置する湯田中渋温泉のある横湯川の渓谷にニホンザルが温泉に入りにくることで有名な地獄谷野猿公苑に行ってきました。以前にkotodaddyさんが記事にされた所で、その存在は知っていましたが、昨年NHKのTV番組で”ホットスポット”という福山雅治さんが案内をするドキュメンタリー番組で上高地のニホンザルとともに紹介されていたのをみて、是非とも一度行ってみようと決めていたところです。

 近くの山岳地帯で日頃生活していたニホンザルたちが寒さをしのぐためにいつの日からか人間の露天温泉に入るようになり、今では群れ全体で入浴にやってくるようです(今ではサル専用の露天温泉場があります)。元々は餌付けをしていたことにより人間の生活圏内に入ってきたサルたちですが、世界的にも稀であり(そもそもサルの仲間は雪が降るような地域に生息はしておらず、ニホンザル自体が北限に生息するサルです)、海外からの観光客に特に人気のあるスポットとなっています。

 今回撮影するにあたって、昨年の春に生まれた小猿たちのかわいい表情やしぐさと現地の寒さを表現することを目標にし、サルの毛を繊細に撮影出来ればいいと思っていました。もちろんレベルの違いはあれ、個人的に満足出来る写真も何枚か撮影出来ました。

 まずは地獄谷野猿公苑の景色を紹介し、少しずつサルの表情やしぐさを紹介していきます。

b0244602_1544958.jpg
b0244602_157546.jpg
b0244602_156979.jpg
b0244602_1594149.jpg
b0244602_1581875.jpg

 ※撮影日:2012年2月4日
[PR]

by alpine3180 | 2012-02-05 15:11 | 渓谷・滝


<< 『Snow Monkey・その1』      『東海道新幹線700系』 >>