2016年 05月 04日

『3年ぶりの星峠の棚田・Part1 夜明け前』

b0244602_18363663.jpg
b0244602_18371131.jpg
b0244602_18373740.jpg
b0244602_1838068.jpg

※撮影日:2016年5月3日黎明
[PR]

# by alpine3180 | 2016-05-04 18:39 | 棚田
2016年 05月 04日

『美人林2016春』

b0244602_17224560.jpg

今年も新潟県十日町市松之山の美人林に行ってきました。撮影は林に少しずつ陽が差し込んでくる早朝の時間帯です。昨年もゴールデンウィークの時期に出かけましたが、林の中は一面残雪で覆われていましたが、今年はご覧の通り全く雪が残っていません。道中でも全く雪は見ませんでしたので豪雪地帯である当地も雪があまり積もらなかったようです。
とは言えフカフカの茶色い地面も良いアクセントとなって、都会では味わえない空間を堪能できました。

b0244602_17362222.jpg
b0244602_17364691.jpg
b0244602_17372846.jpg
b0244602_17375551.jpg
b0244602_17394347.jpg


※撮影日:2016年5月3日早朝
[PR]

# by alpine3180 | 2016-05-04 17:41 | 森林・丘陵
2016年 05月 04日

『新潟県津南町・龍ヶ窪』

b0244602_1620578.jpg

新潟県中魚沼郡津南町に写真家に愛されている龍ヶ窪という溜池があります。水源は周辺の雪深い山麓からの伏流水で1日ですべての水が入れ替わるほどの水量を誇っているそうです。
当然、水の透明度、綺麗さは素晴らしく周りの木々を鏡のように映し出し、水面はエメラルドグリーンさながらの色彩を帯びています。

現地には約40台程度停められる駐車場(普通車¥200)があり、御手洗も完備しています。駐車場の南側の階段を下り、そのまま砂利道を数分歩くと龍が口から水を吐いている銅像があり、その先が龍ヶ窪となっています。

遊歩道は池の北西側にあり、行き止まりの南端まで行けます。撮影ポイントは樹木が周囲を覆っていますので、ほんの数箇所しかないのが残念なところです。

《航空写真》
b0244602_16482636.jpg
※"竜ヶ窪の水"と記載がある辺りが駐車場

東京方面からは関越道塩沢石打SAのETCゲートからが一番便利だと思います。途中は十日町方面に山道を進んで行くことになります。到着しましたら美味しい湧き水が待っていますので、ロングドライブの疲れを癒されてください。

b0244602_16571042.jpg
b0244602_171289.jpg
b0244602_16575975.jpg

※撮影日:2016年5月3日午前
[PR]

# by alpine3180 | 2016-05-04 17:03 | 湖沼
2015年 05月 15日

『甘利山』

b0244602_20255884.jpg

b0244602_20261259.jpg

b0244602_20263081.jpg



いつもと一緒σ^_^;


※撮影日:2015年5月10日
[PR]

# by alpine3180 | 2015-05-15 20:30 | 甘利山
2015年 05月 06日

『碧い山並み・吉原』

b0244602_1744767.jpg


雲海なしお。・゜・(ノД`)・゜・。


※撮影日:2015年5月6日
[PR]

# by alpine3180 | 2015-05-06 17:47 | 富士山_黎明