<   2013年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 23日

『湖面に映る紅富士・精進湖』

b0244602_22455780.jpg

 この日の最後の撮影ポイントは精進湖。うまく湖面の波が穏やかになれば湖面に映る紅富士が撮影できると踏んで午後4時ごろに現地に到着。到着時は雲も少し多く、湖面も小さな波が立っており逆さ富士の姿も拝めません。

 精進湖は湖畔まで車で進入できるので、この日の日の入り時刻まで車内で待機します。徐々に雲は晴れ、湖面も穏やかになり、富士山の山頂が紅く染まる頃には綺麗に逆さ富士の姿も現れてきました。

 日の入り時刻直前になると観光客の皆さんも感嘆の声を上げるほど綺麗な富士山が姿を見せました。紅く染まった富士山も徐々にその赤い部分が少なくなり、最後には消えていくシーンは幻想的でした。 

b0244602_224688.jpg
b0244602_22462146.jpg
 ↑ 日没後

 ※撮影日:2013年2月22日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-23 23:06 | 富士山_黄昏
2013年 02月 23日

『雪原からのダイヤモンド富士』

b0244602_2231633.jpg

 田貫湖で夜明けの富士山を撮影した後は積雪の朝霧高原の牧草地からダイヤモンド富士の撮影に車を北に走らせました。少し北側に寄り過ぎたようで太陽は富士山の頂上左側ギリギリから姿を見せてきました。

 ホワイトバランスを晴天日陰に設定。なんともいい雰囲気の中、静かなダイヤモンド富士を撮影できました

b0244602_22311787.jpg


 ※撮影日:2013年2月22日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-23 22:41 | 富士山_黎明
2013年 02月 23日

『田貫湖の夜明け・遷りゆく雲』

b0244602_226656.jpg

 先日訪れた田貫湖に今回は夜明け前からスタンバイ。夜明け前から雲が富士山の南側に滞留しています。あたりに明るさが増してくると少しずつ紅く染まってきました。しばらくしてくると飛行機雲が2本富士山の上を通過し、薄い雲が富士山の上部を覆ってきました。

 湖面も穏やかで綺麗に富士山が逆さまに映っています。もう少し空全体が紅くなると最高です。何度も行ってみたい良い場所でした。

b0244602_2261725.jpg
b0244602_2263419.jpg


 ※撮影日:2013年2月22日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-23 22:16 | 富士山_黎明
2013年 02月 23日

『曽我別所梅林・満開の十郎梅』

b0244602_21193054.jpg

 神奈川県小田原市で行われている梅まつりに行ってきました。小田原市曽我別所の周辺は梅の栽培が盛んなところで至るところでいろいろな種類の梅を見ることが出来ます。

 梅まつり会場の中心地はまだまだ梅の開花はこれからという感じで梅の花はまばら。会場から離れて少し小高い山の斜面に目を向けると白い花が咲き乱れている場所がありました。行き方がよくわからなかったので山の斜面を登ったり降りたりしながらやっと到着。雲さえなければ富士山もよく見え(上の写真の真ん中少し上の空間に富士山の頂上が少し顔を出しています)、人もいない最高の場所でした。

 ただ。。。遠くで梅干の歌がスピーカーから大音量で聴こえてくるのは雰囲気台無しでした^^;。

b0244602_2120171.jpg
b0244602_21202851.jpg


 ※撮影日:2013年2月22日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-23 21:56 | 森林・丘陵
2013年 02月 17日

『梅咲く里山・岩本山』

b0244602_18375842.jpg

 富士川の東に標高193mの小さな山岩本山があります。辺りは茶畑が広がっており、昔ながらの風景が広がっています。ただ、近くにはゴルフ練習場や射撃場などがあり、少しずつ開発が進んでいるようです。

 岩本山の山頂付近は公園になっており、芝生広場や桜、そして梅林があり、富士山の展望とあわせ多くのカメラマンが集結します。紅白の梅を前景に富士山を撮影してみます。ここは一度に梅を咲かせるわけではなく、長い期間楽しめるように時期をずらして開花させるようにしているようです。

 まだまだ寒い季節が続きますが、少しずつ春が近づいているのを実感させる場所でした。

b0244602_18381762.jpg
b0244602_18383042.jpg
b0244602_18384388.jpg
b0244602_18385729.jpg


 ※撮影日:2013年2月16日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-17 19:15 | 富士山
2013年 02月 17日

『快晴の富士川と雲伸びる富士』

b0244602_1803949.jpg

 田貫湖を後にし、南アルプスや八ヶ岳を源流とする日本三大急流のひとつ富士川に立ち寄ることとしました。富士川の西岸からは富士山が見えるポイントが多数あり、特に下流は新幹線や東海道本線などが通過する姿とあわせて撮影できるのでカメラマンに人気があるポイントです。

 富士川は今大規模な護岸工事を行っている様子で立ち入り禁止の場所が多く、行きたいポイントにはたどり着くことが出来ませんでした^^;。以前から撮影したかった富士山と新幹線も私のカメラの秒4コマで何とか撮影(笑)。

 上の写真のとおり富士山の頂上付近から南東方向に長~い雲が湧き出ています。雲の先はどこまでも伸びていて箱根を超え、相模湾まで達していると思われました。先日降った雪が水蒸気となり、北風にいつまでも流されていました。そう、いつもまでも。。。夕方まで。。。この雲に夕焼けのシーンを遮られることとなろうとはこの時点ではあまり考えていませんでした^^;

b0244602_1805833.jpg
b0244602_1811318.jpg


 ※撮影日:2013年2月16日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-17 18:19 | 富士山
2013年 02月 17日

『早朝の田貫湖』

b0244602_173514.jpg


 昨日は一日特に用事はありませんでしたので一日中富士山の周辺を巡ってみました。まずは夜明け前から精進湖に待機し、朝焼けの空を期待しましたが、相変わらず雲ひとつない快晴でほとんど焼けることはありませんでした。

 続いては歩を南の方角に向け、野鳥撮影のメッカ朝霧高原に立ち寄り、日の出のダイヤモンド富士を撮影しました。富士山頂上の真ん中から顔を出すと思われるポイントは既に駐車できるスペースはありませんでしたので、少し右側にずれる道の駅から撮影しました。夏ならアカモズでもいそうな感じ^^

 さらに南に進み、静岡県富士宮市にある田貫湖に到着。朝霧高原の一角にある人造湖であたりには多くのキャンプ場があります。ここも野鳥撮影のときに何度か行った事がある場所ですが、上の写真を撮影した場所にはウッドデッキのお立ち台が整備されていましたが、ダイヤモンド富士人気で新しく造られたのでしょうか?

 さらに南に進みます。。。


 ※撮影日:2013年2月16日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-17 17:58 | 富士山
2013年 02月 11日

『氷の隙間から逆さ富士・精進湖』

b0244602_233518.jpg

 早朝の精進湖の湖面は沿岸付近を中心に氷結していました。夜明けの精進湖は条件が合えば空一面が紅くなったりするようですが、またしても雲ひとつない晴天の朝を迎え、期待したようなドラマチックな瞬間には立ち会うことが出来ませんでした。

 日も少し昇ってきたころ凍っている湖面の氷結していない部分に富士山が逆さまに映っていました。碧い湖面に綺麗に富士山が逆立ちしていました。


b0244602_23374059.jpg

[PR]

by alpine3180 | 2013-02-11 23:49 | 富士山_黎明
2013年 02月 11日

『雪原の梨ヶ原・山旗雲』

b0244602_23173580.jpg

 主に日曜や祭日に入場が許可されている陸上自衛隊北富士演習場・梨ヶ原に行ってきました。雪も多く残っており、鹿の足跡があるくらいで部分的には綺麗に積雪しています。初夏から秋口までは多くの野鳥が生息しており、カッコウ、ノビタキ、ホオアカ、ホオジロ、コムクドリそしてアカモズやオオジシギなどの姿が見られます。また、至る所でススキが群生しており、ほぼ手付かずの自然が残っていて、富士山も大きく見える草原地帯です。

 この日は山旗雲(あまり綺麗な形ではありませんが。。。)が北東の方向に伸びていました。冬の間に偏西風が強く吹くと発生する雲のようです。一体、山頂の風速は如何ほどなのでしょうか。。。
 

b0244602_23175436.jpg
b0244602_2318588.jpg
b0244602_23181569.jpg


 ※撮影日:2013年2月11日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-11 23:33 | 富士山
2013年 02月 10日

『本栖湖からの紅富士』

b0244602_18243843.jpg

 精進湖のとなりの本栖湖に夕陽に山頂付近が照らされる紅富士の撮影に移動。富士山自体は良く見えるものの、あたりは雲が出たり、消えたりを繰り返し少し落ち着かない空でした。この日の山梨の日の入り時刻は午後5時21分。5時を過ぎても山頂部分にはあまり陽も当たっておらず、何となく不安な気持ちになりました。

 そうこうしている内に日の入り時刻が近くなり、他のカメラマンも何となくあきらめムードが漂う中、突然、フワッと山頂付近がピンク色に染まってきました。時刻にして5時18分前後。

 本当に綺麗でしたねぇ。。。v^^

 ピンクに染まっている時間もほんの数分。皆さん熱心に撮影されていました。

b0244602_1824496.jpg
b0244602_1825726.jpg
b0244602_18251860.jpg
b0244602_18252822.jpg


 ※撮影日:2013年2月9日
[PR]

by alpine3180 | 2013-02-10 21:43 | 富士山_黄昏