2016年 06月 12日

『初夏の八千穂高原・Part3』

b0244602_20314427.jpg

初夏の八千穂高原に咲くレンゲツツジ。ちょうど見ごろを迎え、白樺林の中を所狭しと競いあっているように一面赤い花びらが広がっていました。
八千穂レイクの北側の直線道路の周辺が特に見事だったと思います。
b0244602_20322143.jpg
b0244602_20324690.jpg
b0244602_20341835.jpg
b0244602_20333460.jpg
b0244602_20344586.jpg
b0244602_20351510.jpg
b0244602_20353132.jpg


※撮影日:2016年6月11日
[PR]

# by alpine3180 | 2016-06-12 20:56 | 森林・丘陵
2016年 06月 12日

『初夏の八千穂高原・Part2』

b0244602_1702792.jpg

八千穂高原は白樺の大群生地としても知られています。元々は牧場だった土地に自生し現在のような大規模な姿を見せているそうです。
緑の絨毯と青い空と白く輝く白樺の木。高原そのものです。 《つづく》

b0244602_17163575.jpg

b0244602_17182066.jpg


※撮影日:2016年6月11日
[PR]

# by alpine3180 | 2016-06-12 17:19 | 森林・丘陵
2016年 06月 12日

『初夏の八千穂高原・Part1』

b0244602_15444459.jpg
※駒出池

八ヶ岳の北東に広がる火山の噴火で出来たなだらかな丘陵、八千穂高原。近くには清里や日本一標高の高いJRの駅として有名な野辺山などの観光地がありますが、八千穂高原は比較的開発が進んでおらず自然豊かな情景が広がっています。
梅雨の晴れ間の早朝、カッコウ、ホトトギス、ツツドリ、キビタキ、コルリなどの囀りが聞こえる高原ならではの雰囲気を感じながら周辺を散策します。
まずはオートキャンプ場近くの駒出池に寄り添うように咲くレンゲツツジ。すでに散り始めという様子でしたが、新緑の水鏡の傍で綺麗な姿を見せています。
その後、さらにオートキャンプ場の奥に流れる渓流にコマドリの姿を求めましたが。。。いませんでした;^_^A 《つづく》

b0244602_16384910.jpg
※八千穂高原自然園内のもみじの滝


※撮影日:2016年6月11日
[PR]

# by alpine3180 | 2016-06-12 16:42 | 森林・丘陵
2016年 05月 04日

『3年ぶりの星峠の棚田・Part3』

b0244602_1955122.jpg

新潟県十日町市松代の広大な棚田で有名な星峠の棚田に3年ぶりに出かけてきました。相変わらずの大人気の撮影スポットで、夜中の3時過ぎ頃に到着しましたがすでに大人数が集結していました。
3年前はなかった駐車場や小高い斜面に撮影場所が出来ていたり、あったはずの電線がなくなっていたり、地元の方のご尽力がうかがえる最高の撮影ポイントです。

日の出を迎え棚田の水鏡が輝き、わずかに発生した霧の向こうにやまなみのグラデーションが現われ、素晴らしい瞬間に何回もシャッターを押し続けました。

思い返せばこちらに初めて来たときは霧で何も見えないまま日の出を迎えたり、晴天で視界良好でもあまりにも人が多すぎて、撮影が超しづらかったりと人気風景撮影地でありがちな事態に見舞われていましたが、やっとある程度落ち着いて撮影が出来ました。

もう少し自宅から近ければ何度も出かけたいところですが。。。

b0244602_2017488.jpg
b0244602_20161112.jpg
b0244602_20175330.jpg
b0244602_2028778.jpg
b0244602_2018484.jpg
b0244602_20182586.jpg

※撮影日:2016年5月3日早朝
[PR]

# by alpine3180 | 2016-05-04 20:30 | 棚田
2016年 05月 04日

『3年ぶりの星峠の棚田・Part2 夜明け』

b0244602_193358.jpg
b0244602_1933417.jpg
b0244602_1941417.jpg
b0244602_1943655.jpg
b0244602_1945553.jpg

徐々に夜が明け、水鏡に色がさしてきます。

※撮影日:2016年5月3日AM4:45〜4:57
[PR]

# by alpine3180 | 2016-05-04 19:10 | 棚田